読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と占い放言日記

占いで競馬を予想しようとしている占い師がアレコレ言いたい放題する雑記帳です。

ビッシュぅ~~~~(´・ω・`)ショボーン

オークス、絞った馬は

  • シンハライト→1着
  • チェッキーノ→2着
  • アットザシーサイド→11着
  • エンジェルフェイス→10着
  • フロンテアクイーン→6着

反省は、いずれ書くとして、ミルコ・デムーロ騎手のビッシュがなんとも良い位置でスーッと抜けだしてくれましたねえ(・_・;)予想外。出目は5室の魚座とノースノード。選びづらいけど、無くはない出目かあ。。。狙って行ったというよりも、おこぼれ的な幸運ですね。

うっすら惜しかっただけに残念。馬券は3連複ボックスと、直前でシンハライト1着固定のエンジェルフェイスとチェッキーノの3連単。外れましたけどぉ。

しかし、昨日のトータルとしてはプラス。

競馬場に馬券を買いに行く前に未発走のレースの出馬表を見ていて、ちょっと目についた京都9Rを出かける直前にちょろっとアストロダイス振って選んだ馬がピタリ賞。そんなに配当は高くないんですが、6通りの買い目で三連単当たると嬉しいですな。

1番人気のワーキングプライドは出目・騎手・人気ともに鉄板レベル。その他に出目が良かった1番ハツガツオ、2番ガルデルスリール、3番キズナエンドレスの組合せで。

復帰したばかりの浜中騎手ですが、人気に応えようとする時の浜中騎手ほど頼りになる乗り方をする人はいねぇな!なんて調子のいいことを思ったりして。安全騎乗はもちろん遵守して欲しいけど、勝利への執念のようなものを見せられると単純に馬券を買った人としては感銘を受けますね。

そういった意味では、今回のオークスで斜行して2日間の騎乗停止処分になってしまった池添騎手も流石です。スタート遅くなり、馬群後方で待機せざるを得なくなり、見ている人が諦めかけた時の直線の追い込みは人馬ともにすごかった。

さらにいえば、ゴールした後のシンハライトさんの落ち着きっぷり。大物感を感じますね。ホロスコープ的には完璧にスプリント型の性格のような印象ですね。池添騎手との相性も良さそう。今年から運気が徐々に上がってくる池添騎手ですから、このコンビのレースは今後も楽しみですね!